takico* life
結婚で転勤族の嫁、いわゆる転妻に。
生まれ育った愛知から横浜→福井→千葉、そして2015年3月故郷愛知に転勤。
「海の幸」「畑の幸」に恵まれたここ愛知で思う存分楽しみたいと思います♪

calendar : entries : comment : category : archives : another takico* : profile : others
サラメシならぬシュフメシ * * * 2013.11.26 Tuesday
 



それでもお昼はやってくる。

「サラメシ」という番組が大好き。
毎回見逃さないように、録画は欠かさず。
外食だったり手作りお弁当だったり、人それぞれのランチタイムはあるけれど、
その背景まで写し出される想いだったり愛情だったりが私のココロをくすぐる。

年に一度、秋にと決めている健康診断の時期がやってきた。
秋の陽気に誘われて、終わったらお弁当でも持って公園で一人食べようかなと
久しぶりに詰めてみました。


とっても地味なお弁当。
夫のランチタイムは社食や外食がメイン。
普段はお弁当を作る機会がないので、いつまで経っても配色に富んだおかずや詰め方に腕が上がらない。
でも揚げ物やお肉メインより、お野菜たちを沢山食べたいから私にはこれでちょうどいい。


福井からお取り寄せしている有精卵に、同じくお取り寄せした大根葉を混ぜた素朴な卵焼きだったり、
根菜や小松菜はただしょうゆ麹や塩麹だけで炒めたりナムルにしてみたり。

ごはんが茶色いのは、最近私のマイブーム。
私の師匠、ayaさんの「高野豆腐のベジそぼろ」を混ぜ込んだから。

これ、とってもとっても美味しくて、しかもアレンジが沢山出来て目からうろこ。



結局、お昼になってもとても寒くて公園でのお弁当じかんは叶わず。
自宅に戻り温かい三年番茶を淹れてお弁当の蓋を開けました。

この日、夫は仕事が忙しくお昼ごはんを食べずにいたのだとか。
こんなことなら持たせてあげれば良かったな。


独身OL時代、いい歳まで母にお弁当を毎日作って貰っていた私。
母のお弁当が大好きでした。
「文句が出たら作らないから」
と言っていた母だったけど、朝から豆を炊いてくれたり、
既製品のお惣菜や冷凍食品も使うのを嫌い、基本全てが手作り。
彩りやバランスも考え詰め方もきれい。
前日の残りものを詰めることもなく。
文句どころか毎日毎日感謝の日々。

お弁当タイムに、主婦歴の長い先輩が私のお弁当を覗いて
「いつも美味しそう」
と言ってもらえるのがとても嬉しくて。
褒められたのは私じゃない、母だけど。

母は私の鏡。

たまにこうしてお弁当を作り、ランチタイムがやってきて、
蓋を開けるとその小さな世界にふわっと母の愛情を感じる。
久しぶりに食べたいな。



6年ものの100円ショップのお弁当箱も気に入っているけど…
いつか、秋田杉の曲げわっぱを。
出逢いのタイミングを待ってます。






  にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 料理ブログ ル・クルーゼ料理へ  








花火大会とお弁当 * * * 2012.07.31 Tuesday

 
毎年、家の近くから上がる花火大会があります。
引っ越してきた時、引っ越し業者のおじさんが、
「ここのベランダから観えるね〜」
って言っていたけど、その時我々夫婦には???でした。

静かなこの街に、いったいどこから集まるの?というぐらいの見物客。
でもとっても穴場なの。
隣同士がぶつかることもなく、大きなシートを広げて寝っ転がって、
ほぼ真上で上がる大輪の花を悠々と見物できます。



一昨日の日曜日。
今年はお弁当を作りました。
前日土曜日に、お弁当モードにスイッチが入ったので。
とても気まぐれ(笑)

毎年小銭だけ持って、日が落ちかけてきた19時ぐらいに家を出て、
屋台であれこれ買って、適当な場所を見つけて。
だったのだけど、今年は夫がよくお誘いをする独身後輩くんも呼んで(強制参加?)

称して『福井のお野菜deこれでもか!弁当』(笑)
国産どころか、福井県産率異常に高い。
えーっと、お野菜は全て福井県産ですエヘン!
彩りに使ったプチトマト・パセリ・バジルはベランダから調達。



  ・空芯菜の炒めもの
  ・パプリカのマリネ
  ・さつまいもの茎のきんぴら
  ・蒸しとうもろこし



  ・トマトと新保なすのherbes de provence煮
  ・おにぎり ひねりごまと青紫蘇に焼鮭 & ゆかりに梅干し(昨年の自家製もの)



  ・鶏のから揚げ
  ・ポテトフライ
  ・少し甘めの有精卵卵焼き
  ・枝豆(写真なし)
お外で食べるお弁当ってなんで美味しいんだろうね

とても大きくて空一面の花火。
こんなに近くで観れたから、人生で一番大きい花火が目に映ったかも。
自称、
『花火は15分で飽きる』
夫・kantaくんでも、最後まで楽しんで観てました。

眠りに就く頃、まだ冷め止まぬ興奮を楽しみながら夜が更けていきました。
街はいつもの静かな夜に戻って。



あ、そうそう、
今年の花火の写真はないのです。
目に焼き付けておきたかったら。

2年前の写真で雰囲気だけでも。
アゲイン。







      最後に押してくれるととても嬉しいな。                   
 にほんブログ村 料理ブログ ル・クルーゼ料理へ   にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ  
      いつも、ありがとう(^^♪











ドキドキ?! ピクニック * * * 2012.05.23 Wednesday
 



日曜日。
お天気が良かったらピクニックに行きたいなと思ってました。
先日お弁当を屋外で食べたらとても気持ち良かったので、
夫・kantaくんにもそんな気分を味わせてあげたいと思い。

暑過ぎない快適な気候続き。
気分任せだったので、日曜起きて『よっしゃ!』という気持ちになったらね。

で、『よっしゃ!』と気持ちが動いたのでお弁当作りスタート。

おしゃれデリは入ってません。
ごくごく一般的な。

ミニ新玉ねぎを産直で見つけたので、
輪切りに爪楊枝を刺してフライをと思っていたら、
パン粉をきらしてしまい、挽いたコーングリッツで代用しました。
香ばしさと玉ねぎの甘さが合っていて美味しかった〜!

おにぎりは自分でミックスした五穀米に、
自家製のゆかりと、青紫蘇&ちりめんじゃこを混ぜた2種。
鶏のから揚げはにんにく・しょうが・塩麹・醤油・お酒・胡椒・ちょっぴりのクミンなどで
下味をつけて揚げました。
ニンジンのマリネは千切りしたニンジンに塩をまぶし暫く置いてから水分を切り、
酢・塩麹・胡椒・オリーブオイル・ガーリックパウダーで作ったマリネ液と和えて出来上がり。
(これパンにも合うよ)
おからは牛蒡・ニンジン・白ネギ、隠し味に母方代々伝授されてきたお酢。
ピーマンがなかったのでニラをつかったナポリタン。
少し甘めの有精卵卵焼き。
牛蒡煮のから揚げ。

ざっと、そんな感じかな?

買い足しせず、冷蔵庫にあったもので何とか形になった〜。

お弁当が完成し、水筒持参でさあしゅっぱ〜つ!
って、何処行く? (考えてなかったー)
取りあえず車を走らせました。
海に向かって。

途中でお友達に聞いたりして、
三国町にある海浜公園に決めました。

静かだし、眺めは凄くいいし、こんな素敵なところでお弁当が食べれるの〜!
あぁ、なんて素敵なデート♪

お弁当を広げて気持ちのいい海風にあたりながらまったりしてました。

ここまではよかった・・・。
ここまでは。

暫くすると、気配も感じさせず背後からいきなりやつがやってきた。
やつが!

やつは嗅覚と視覚がかなり優れているようで、
唐揚げを箸でつまむとその唐揚げを狙ってくるのでした。
しかも狙うのは、私ばかり。
kantaくんが追い払ってくれたりもしましたが、
斜め後ろから旋回して狙っているのが分かって・・・。

そんな注意深く食べていた次の瞬間、
『ばっさ〜っ!!!』

完全に私が口にしようとしたその唐揚げを奪おうと、
左翼で私の頭を はたきながら 通過していきました

馬鹿にされてる、私。。。(T_T)

そう、やつの正体はトンビ。
唐揚げは死守しましたが、もう頭をはたかれたダメージが後を引き・・・
こんな危険と隣合わせで狙われながら食べるお弁当は初めてで

気を取り直しその後は、清々しい林に囲まれた人気のcafé『micnic』さんで。


素敵な空間と美味しいスイーツでまったり。




そして綺麗な夕焼けも。

こんな穏やかな日本海、初めてかも。
しばし、黄昏れてました

結婚してからはなかなか王道デートができてませんでしたが、
久々にちょっとときめくようなとてもいい時間が過ごせました。

         
お弁当は・・・
愛情がないと作れないなと改めて感じました。
家族・恋人に喜んで食べてもらいたい、
愛情たっぷりのお弁当を私は毎日食べていたんだな、
そんな気持ちで作ってくれた実家の母に改めて感謝。
キッチンに立つ母の後ろ姿を思い出してました。

お弁当持参のご主人・学生さんを持つ親御さんは毎日ですものね。
たまに作る私は楽しめるけど、
毎日の日課にされている方は本当に凄いなとつくづく感じました。
尊敬いたします。
         

うふふっ
楽しい一日で興奮してしまったのか、消灯後も暫く眠れませんでした。
トンビにはたかれた余韻も。

・・・。




 読んでくれてありがとう。最後にここを押してくれるととっても嬉しいです(^^)〜♥

 にほんブログ村 料理ブログ ル・クルーゼ料理へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ

                 いつもありがとう。



      



青空の下で * * * 2012.05.17 Thursday
 

今年もまた何か勉強しておこうかと。
2日間講習会に行ってきました。

久しぶりにお弁当を作って。



お弁当の写真を公開してまで載せる程の出来ではないんだけど、
一応日記だからさ。

冷蔵庫の中にあるものであり合わせ。
緑のお野菜をきらしてしまったので無理やりプランターからイタリアンパセリ。

詰め方イマイチ。
いつまで経っても実家の母のように彩りバランス良くできないな〜。


今日はお天気が良かったので、施設の中庭のベンチでお弁当。

この時期の紫外線はお肌に大敵だけど、
私は日光浴が好きなのでさくっと太陽を浴びました。
空を仰いでぐぅ〜っと伸びをしたり(笑)

中庭の緑の木々、爽やかな空、穏やかな時間。



とても気持ちいいお弁当タイムでした。







 読んでくれてありがとう。最後にここを押してくれるととっても嬉しいです(^^)〜♥

 にほんブログ村 料理ブログ ル・クルーゼ料理へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 転勤族の主婦へ

                 いつもありがとう。









1/2 >>